"物資支援" の一覧

poster (1)

愛知でもできること、はじめてみませんか。

瀬戸市在住の組合員である田中詔子さんは自宅の一部を改装して、地域のみなさんとの交流の場となる【サロン塩草】を2010年10月に立ち上げ、東日本大震災以降は福島県をメインに地域のみなさんとともに応援活動を続けられています。

続きを読む…

005

福島支援報告と募集中支援(サロン塩草より)

瀬戸市在住の組合員である田中詔子さんは自宅の一部を改装して、地域のみなさんとの交流の場となる【サロン塩草】を2010年10月に立ち上げ、東日本大震災以降は福島県をメインに地域のみなさんとともに応援活動を続けられています。

続きを読む…

スクリーンショット(2012-04-21 14.51.00)

【春休み現地交流 in 気仙】の動画完成!

生活協同組合コープあいちでは、2012.3.28~31の日程で愛知県から岩手県気仙地方をバスで訪れる企画【春休み現地交流 in 気仙】を開催しました。そのときの模様と参加された組合員のみなさんからの感想を収録しまためた動

続きを読む…

スクリーンショット(2012-04-12 12.06.50)

生協の震災被災地支援報告

日本生活協同組合連合会が発行している情報紙「つながろうCO・OPアクション情報 特別版 (2/29発行)」では、【生協の震災被災地支援報告】として、全国の生協が震災直後から開始した被災地への支援活動をまとめています。コー

続きを読む…

IMG_7507s

手作りアクリルタワシ「300個超えました」

先日こちらのブログでも書かせていただいていた、コープあいち高蔵寺のお店に集まる組合員さんたちで編み続けている被災地のみなさんへお届けするための「アクリルたわし」。 【関連記事はコチラをクリック】3月11日時点で150個だ

続きを読む…

005

瀬戸市在住の組合員さんからのメッセージ

「せとものの街」である瀬戸市在住の組合員である田中詔子さんからメッセージをお預かりしましたので紹介させていただきます。田中さんは自宅の一部を改装して、地域のみなさんとの交流の場となる【サロン塩草】を2010年10月に立ち

続きを読む…

IMG_7447s

アクリルたわしを編む組合員のみなさん

高蔵寺店の地域組合員のみなさんたちは、現在、被災地のみなさんへ贈るための「アクリルたわし」を編み続けています。 アクリル毛糸を用いて編むこの「アクリルたわし」は、皿洗いはもちろん、鍋・換気扇・ガスレンジ・床・窓・家具・車

続きを読む…

IMG_7428

書き損じ葉書、未使用切手募集中!

今日はこのブログをご覧になっている皆さんに、誰にでもできるカンパの呼びかけをさせていただきます。 コープ本山店エリアの組合員さんは、これまでに17回ほど現地に物資を送る活動を続けられていますが、毎回の送料が数千円かかり、

続きを読む…

20120209

新聞紙面(東海新報)掲載記事の紹介

昨秋、コープあいちが開催した「あなたがつなぐ復興支援」ツアー。このツアーのなかで立ち寄った大船渡市赤崎町山口地区。この山口地区には、山口応急仮設住宅に27世帯、みなし仮設とされる自宅が被災しながらも立て直して生活されてい

続きを読む…